プロ野球史上7人目の三冠王となったソフトバンクの松中信彦内野手(41)が29日、ヤフオクドームで記者会見し、出場機会を求めて今季限りで退団し、現役を続ける意向を表明した。2004年のパ・リーグで打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)