阪神で近年は代打の切り札として活躍した関本賢太郎内野手(37)が今季限りで現役を引退することが29日、球団関係者への取材で分かった。既に本人が球団に申し入れており、近日中に発表されて引退の記者会見を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ