ヤクルトが競り勝ち、2位巨人との差を2ゲームとした。石川が5回3安打1失点で自己最多に並ぶ13勝目。五回に石川の右前打と上田の二ゴロで2点を先取。六回以降を継投で無得点に封じた。巨人は七、八回の逸...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)