西武が3連勝。2度のリードを許したが、2―4の六回、メヒアの2打席連続本塁打となる2ランで同点。さらに炭谷の2点二塁打で勝ち越した。オリックスは4連敗。3犠打を絡めて得点を重ねたが、投手陣が流れを...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)