西武が連敗を5で止めた。十亀は走者を出しても粘り、7回無失点で初の2桁勝利をマークした。打線は三回に渡辺の中前打、メヒアの2点二塁打などで4点を先取。八回にも3点を加えた。オリックスは2年ぶりのBク...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ