オリックスは二回に駿太の適時打で先制し、四回に山崎勝、駿太の連続適時打で2点を追加。その後もブランコのソロなどで加点した。ディクソンは6回1失点で3カ月ぶりの9勝目。ソフトバンクは拙攻が重なり連勝...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)