阪神は1分けを挟んだ連敗を3で止めた。藤浪が8回無失点でリーグトップに並ぶ13勝目を挙げた。呉昇桓は40セーブ目。二回に新井の2ランで先制し、八回にマートンの犠飛で加点した。中日は好機を生かせなか...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)