楽天は15日、関東・東北水害の被災者を支援するため茨城、栃木、宮城の各県に100万円ずつ寄付すると発表した。本拠地で開催された12日からの3試合で集めた募金総額47万278円に選手会、球団からの寄...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)