中日が競り勝った。1―1の四回に藤井が適時打。再び同点で迎えた六回は代打の小笠原の右前打で勝ち越した。ネイラーは6回2失点で3勝目。浅尾は2季ぶりのセーブ。ヤクルトの小川は6回3失点で自身の連勝が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)