巨人は2―2の六回に村田のソロと代打アンダーソンの3ランで4点を勝ち越した。高木勇が二回途中で降板したが、その後は救援が踏ん張り、3番手の戸根がプロ初勝利。沢村は30セーブ目。DeNAは先制しなが...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)