ヤクルトは投打がかみ合い快勝した。二回に大引のソロで先制し、四回には山田のソロ、八回に畠山の適時打で加点した。石川が七回途中まで無失点で2年連続の10勝目。DeNAは1点を返すのが精いっぱいだった...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)