阪神が今季8度目のサヨナラ勝ち。延長十一回1死二塁でマートンが決勝の二塁打。1―3の七回にもゴメスの適時二塁打などで追い付く執念を見せ、救援陣も踏ん張った。巨人は九回無死三塁を逃すなど再三の好機を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)