ヤクルトが快勝した。二回に大引の中前打で先制し、五回はミレッジの適時二塁打などで3点を追加。六回にも2点を奪った。館山は7回3安打無失点で5勝目を挙げた。広島は4併殺打が響き、今季13度目の零敗を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)