阪神が連敗を3で止めた。藤浪が7回で9四球と制球に苦しみながら2安打1失点、12奪三振で自己最多の12勝目。4番に入った福留が六回に勝ち越しソロ。マートンが3安打4打点。広島は再三の好機を生かせず...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)