ロッテが競り勝ち、3位に浮上した。0―1の六回に清田のソロで追いつき、福浦の投ゴロの間に勝ち越し。七回に犠飛で1点を加えた。チェンが約2カ月ぶりの3勝目。西野が30セーブ。日本ハムは九回に粘ったが...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)