ソフトバンクが競り勝った。4―0の八回に同点に追い付かれたが、その裏に1死満塁として松田の遊ゴロの間に1点を勝ち越した。1回2/3を投げた3番手のサファテが4勝目。日本ハムは終盤に粘りを見せたが一...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)