中日が4連勝。先発の大野は7回2失点で、リーグ単独トップの11勝目を挙げた。六回にエルナンデスの犠飛、代打森野の二塁打、杉山の左前打で4点を挙げて逆転。八回にも杉山の適時打で加点した。DeNAは6...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)