オリックスが5カードぶりの勝ち越しを決めた。0―1の五回に糸井が逆転2ランを放ち、ブランコの適時打で1点を加えた。東明が7回2失点で8勝目を挙げた。楽天は八回1死満塁の逸機が響き、今季最長に並ぶ8...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)