中日が延長戦を制した。1点を追う七回に平田の左前打で追い付き、延長十二回にエルナンデスの右前打で1点を勝ち越した。祖父江がプロ初セーブをマークした。DeNAは救援陣が踏ん張れずに、4連敗を喫した。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)