中日の若松が7回無失点で7勝目。散発4安打に封じ、7三振を奪った。打線は一回に亀沢とエルナンデスの適時打で2点。四回に平田の二塁打で加点した。ヤクルトは3カード連続の負け越し。館山は3回3失点の乱調...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ