西武が今季最多15得点で逆転し、4連勝とした。4―7の五回に代打渡辺の3点二塁打で追い付き、秋山の適時打で勝ち越し。六回は渡辺の適時打や炭谷の2点二塁打で4点、八回も3点を加えた。楽天は4投手全員...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)