日本ハムが4連勝。0―1の三回に中島、田中の連続適時打で逆転し、四回には陽岱鋼の適時打で3点。六、八回にも加点した。有原はプロ初完投を逃したが、九回途中までを4失点で7勝目。ロッテは九回に反撃した...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)