オリックスが逆転勝ちし、3試合ぶりの白星。0―1の四回に中島、ブランコが2者連続でソロを放った。東明は7回9安打1失点で7勝目。ソフトバンクは中田が8回2失点と粘ったが、打線が好機を生かせなかった...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)