巨人が五回に打者17人、10安打で12点を奪った。代打井端の犠飛で追い付き、片岡が勝ち越し打。以降も畳み掛けた。2番手の土田が今季初勝利。阪神は四回まで無安打に抑えていた能見が五回につかまり、救援...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)