西武が3連勝して楽天戦の6年連続勝ち越しを決めた。0―1の四回に栗山が逆転2ラン。五回は浅村の適時二塁打と森の適時打で2点、六回にも2点を加えた。菊池が6回1失点で10三振を奪う力投で7勝目。楽天...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)