ソフトバンクが今季最多に並ぶ12点を挙げ、このカードで2年連続の勝ち越し。一回に柳田、李大浩の適時打で2点を先行し、その後も李大浩の3ランなどで加点した。摂津は7回3失点で7勝目。オリックスは山崎...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)