広島が3本塁打を含む毎回の15安打で大勝。二回に鈴木誠の犠飛で先制、三回は新井の満塁本塁打などで5点。グスマン、丸にも1発が出た。ジョンソンは8回を被安打2の無失点で9勝目。石川が乱調のヤクルトは...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)