オリックスが逃げ切った。一回に中島の9号2ランで先制。2―2の三回に小田のプロ初となるソロで勝ち越した。東明が7回2失点で自己最多の6勝目。ソフトバンクは連勝が2でストップ。中田が7四死球とリズム...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)