投打のかみ合ったソフトバンクが快勝。寺原は球が低めに集まり、8回1失点で無傷の7勝目。一回に内川の適時打で1点を先取し、四回に李大浩の22号ソロと鶴岡の犠飛で2点を加えた。ロッテは連勝が4で止まった...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ