左の腓骨骨折で離脱している楽天の銀次が8日、2軍の交流戦の阪神戦で実戦復帰した。3番・指名打者で出場し、一回に左前へ適時打を放って1打数1安打1打点だった。

 銀次は5月22日の西武戦...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)