広島が0―0の延長十二回に勝ち越した。1死満塁から菊池の左前打で1点を奪い、さらに続く丸の右前打で2点目を挙げた。3番手のヒースが3勝目で一岡が今季初セーブ。巨人は2連敗。七回以降無安打で、計21...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)