中日のネイラーが初勝利を挙げた。8回を犠飛の1点に抑え、四回には初本塁打も放った。チームは1点を追う一回2死から平田、和田の適時打で逆転。七回に桂の2号2ランでダメ押しした。ヤクルトは投打に精彩を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)