ソフトバンクのバンデンハーク投手が7日、ロッテ15回戦(QVCマリンフィールド)で危険球による退場処分を受けた。四回無死で清田の顔面付近に当てた。危険球での退場はパ・リーグで今季4人目、両リーグで...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)