ロッテが2年ぶりの7連勝で勝率を5割として3位に浮上した。2―3の五回に中村がソロを放ち、七回に角中の適時打と続く清田の二塁打で2点を勝ち越した。涌井は8回3失点で8勝目。日本ハムは五回以降、無安...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)