巨人が2試合連続サヨナラ勝ち。1―1とされた直後の九回2死一、二塁、鈴木が中前打で勝負を決めた。菅野は8回無失点の好投だった。九回途中から登板した山口が3勝目。DeNAは九回に同点とする粘りも実ら...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)