オリックスは今季初の月間勝ち越し。一回に糸井の2ランで先制。二回は伊藤のソロ、五回にも糸井の9号3ランなどで4点を加えた。山崎福は6月5日以来となる2勝目。日本ハムは首位と今季最大の6・5ゲーム差...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)