巨人がサヨナラ勝ちで貯金1とした。3―3の延長十回に亀井が6号2ランを放った。内海が七回途中3失点で降板したが、その後は継投でしのぎ、4番手の沢村が5勝目。DeNAは七回に追い付いたが、踏ん張れず...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)