日本ハムが3連勝を飾り、西武戦は7連勝とした。2―3の五回に陽岱鋼の3ランで逆転し、六回に2点、九回にも1点を加えた。谷元が四回途中から好救援して3勝目。西武は4年ぶりの6連敗。牧田がリードを守れ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)