阪神が快勝。メッセンジャーが7回無失点の好投で7勝目を挙げた。二回に鳥谷の中前打で2点を先取し、五回は江越の左前打で加点。八回の2死満塁のピンチは3番手の呉昇桓がしのいだ。DeNAは山口が粘れず、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)