広島は0―0の六回に梵が2ランを放った。続く七回に野間の適時打と暴投で2点を加え、八回には代打松山が適時二塁打してリードを広げた。ジョンソンが8回無失点で約1カ月ぶりの8勝目。巨人は攻守にミスが出...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)