DeNAが逆転勝ちで連敗を4で止めた。0―2の五回に代打桑原と梶谷の適時打に失策も絡んで4点。七回は白崎のソロで加点した。阪神は岩崎が五回途中でKO。四回以降は1安打に抑えられ、連勝が3で止まって...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)