楽天が今季両リーグ最多の19得点で大勝して4連勝を飾った。一回に伊志嶺の3ランなどで5点を先制し、二回にウィーラーの2ランなどで7点、三回にも5点を奪った。塩見は7回3失点で5月4日以来の3勝目。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)