広島が逆転勝ち。七回に野間、田中の連打で同点とすると、八回には会沢、野間の連続適時打で3点を勝ち越した。4番手の大瀬良が5月4日以来となる2勝目をマークした。中日は七回から登板した田島が打たれた。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)