プロ野球は20日、各地で5試合が行われ、オールスター戦が明けての後半戦がスタートした。大混戦となっているセ・リーグは巨人が甲子園球場で阪神に2―0で快勝して首位に浮上し、DeNAはヤクルトに6―8...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)