国際パラリンピック委員会(IPC)の新たな試みとして、障害のある若者を対象に選手育成などを目的にした国際総合大会「ユース・パラリンピック」を創設する構想があることが9日までに関係者への取材で分かっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)