大相撲の冬巡業で九州各地を巡業中の横綱白鵬関ら幕内力士が5日、九州北部の豪雨で7月に被災した福岡県朝倉市杷木地区を慰問。多目的施設「サンライズ杷木」で黙とうをささげ、白鵬関は土俵入りを披露した。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)