バドミントンの全日本総合選手権第5日は2日、東京・駒沢体育館で各種目の準決勝が行われ、混合ダブルスは渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス、富岡高卒)と小林優吾(トナミ運輸、富岡高卒)、志田千陽(再春館...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)