第2次世界大戦時の旧日本陸軍の三式戦闘機「飛燕(ひえん)」がこのほど、所有していたオーストラリア人コレクターの元から日本に帰って来た。取り持ったのは、戦時中の航空機などを30年来研究している今治市の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)