児童が科学と環境のつながりを学ぶ「とうおん子ども科学&環境会議」が30日、東温市田窪の市中央公民館であり、市内の小学5年生約290人が実験や観察を通して環境問題について考えた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)