京都市出身の元プロ野球広島の選手で、2215試合連続出場の大記録を残し「鉄人」と呼ばれる衣笠祥雄氏(70)が29日、京都市西京区の大枝中で講演し、生徒らに夢を持って努力を続ける大切さを語った。  ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)